【納得?】京都やまちやなた豆茶の口臭に効く成分とは?

【納得?】京都やまちやなた豆茶の口臭に効く成分とは?

京都やまちやなた豆茶には口臭に効果のあるカナバニンという成分を含んでいます。これは、アミノ酸の一種で排膿効果と抗炎効果があります。口臭だけでなく、歯周病などにも効果を発揮します。

 

口臭以外には、血液を浄化するような働きもあります。健康志向の方は、京都やまちやなた豆茶を飲み続けることで体全体の健康管理にもなりますよ。さらに京都やまちやなた豆茶の成分として玄米がありますが、こちらにはビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。黒豆は、目を元気にするアントシニアンが入っており、桑の葉には、タンパク質やミネラルがたっぷり含まれています。

 

また、京都やまちやなた豆茶にはカルシウム、マグネシウム、鉄などを含んでいるので、栄養たっぷりの健康的なお茶となっています。ですのでお茶を普段から好きで飲んでいる方は、この機会に京都やまちやなた豆茶を飲むようにすれば、美味しいだけでなく、健康的にお茶を楽しむことができますね。

 

その他の情報として、京都やまちやなた豆茶はティーパックになっており、温かいお茶も、冷たいお茶も楽しむことができます。しかも京都やまちやなた豆茶には、カフェインや保存料などはいっさい含まれていないので安心して飲み続けることができます。